部屋探しの次に待ち構える

  • 投稿日:
  • by

「部屋探し終了!」場所決まったの?「勿論」何処に?「えとねぇ、新木場」は?「いー場所よねぇ」嘘?本当?冗談?「マジだわ」何故そこをチョイスする。

「え、不満?」いやだって、あそこ住宅あるの?「馬鹿にしてる訳!」そーゆー意味じゃ、港の印象強く。「確かに。住んでる知人、おらぬわなぁ」でしょ!

つか、凄く高そう。「何が?」地価とか。「アパートだし、別に関係は」思わぬ部屋探しの結末ねぇ。「私、昔から新木場に住みたくて」理由は?

「うーん、綺麗」へ?「ほら周りが」そりゃ・・・。とりあえず、おめでとう。「ありがと。はぁ・・・」どうしたん?

「部屋探し完了。けど手続きがねぇ」大変?「YES。転居届けとか色々、役所へ行かなきゃ」社会人、大変な事。「嫌味?」違うわ。なら代わりに行く!

「出来る訳ありません」うざっ。「部屋探し終わったのに。一難去り、また一難。困った」じゃぁ、御主人に頼めば?

「出来るかっ!独身だぞ。うぅ・・・彼氏欲しい」ああ、ごめん。